頭皮がニオウ?脂っぽい?フケはどうして出るの?解決成分は?

感謝してます マサ的美容情報局です。

美容の悩み解決!!

 
たま
コメント:”髪って・・頭を守ってくれてるんですよね?でも・・かゆいのはなあ~”
 
ポチ
コメント:”化粧も大切ですが・・髪型がきちんとしてて、髪ツヤ良くて・・ステキでないと美人度は0点・・・カワ(・∀・)イイ!!ヘアスタイルで・・キレイなフワッとした巻き髪だったりすると・・ヘアスタイルが決まってると美人度は100点だってさ・・・”
 
たま
コメント:”そうだね・・髪が決まってると良いね・・”
 
 
ポチ
コメント:”フケが出てると・・悲しくなる・・(´;ω;`)”
 
 
たま
コメント:”そうだね・・かゆみとフケ・・それに脂っぽいのもいやだなあ~”
 
ポチ
コメント:”どうしてフケ出るんだろう??”
 
たま
コメント:”はて??頭皮ってどうなってるんだろうね??”
 
ポチ
コメント:”頭皮?かゆいなあ~シャンプーだけじゃ治らない?めいいっぱい洗ってるんだけど・・”

頭皮の構造で疑問がなんとなくわかってくる・・(豆知識)

皮膚の一番上が表皮と呼ばれてます。

地肌は角層・・顆粒層(かりゅうそう)・・・有棘層(ゆうきょくそう)・・基底層(きていそう)と4つの層が重なってる構造です。

4つ目の一番下の層・・基底層で新しい細胞が作られてます。

専門家は・・・28日周期で徐々に下(基底層)から細胞は形を変えながら・・押上らえてるといいます。

もちろん、個人差はありますので、6週間もかかる方もいらっしゃいます。

目に見えないアカは、・・角片と呼ばれてます。

最後に角層細胞となってはがれ落ちます。

目に見える大きさになってはがれ落ちてるのが・・・フケといわれてる角片のことです。

シャンプーしても・・シャンプーしてもフケは出るのは、こういうことからでした。

脂(あぶら)っぽいひたい・・・Tゾーンの2倍も皮脂腺が多いです。

頭皮は体の他の部位に比べて乾燥しやすいところです。

髪と皮脂で乾燥・・紫外線から守ってくれてます。

水分を髪もふくんでます。

水分量・・うるおいが保たれてるのも髪と皮脂のおかげですよ。

汗腺の数は地肌が以外多いです。

足の裏が1位なんですが・・・

皮脂腺も結構多いです。Tゾーンより多いですね。

 
たま
コメント:なるほど
 
ポチ
コメント:へえ~そうなんですか?!で・・かゆみの話は??
 

3つの常在菌ってどんな働きが?必要なの?

お肌の表面には常在菌が存在してます。

バランスが取れた数の場合は・・外部から侵入してきた病原性微生物が増えるのをおさえてくれるんです。

発病を防いでくれます。

常在菌が極端に減少したりすると・・他の様々な細菌やカビが繁殖してしまいます。

皮膚全体に存在してます。

 
たま
コメント:常在菌??

はい・・

①表皮ブドウ球菌・・・②黄色ブドウ球菌・・③アクネ桿菌(かんきん)の3つが有名です。

①表皮ブドウ球菌は・・皮膚表面の毛穴に存在してます。

汗や皮脂を餌(えさ)にして・・グリセリン・・脂肪酸を作ります。

脂肪酸(しぼうさん)はお肌を弱酸性に保ってくれます。

さらに・・抗菌ペプチドを作り出して黄色ブドウ球菌が増えすぎないように調整してくれてます。

グリセリンもお肌に良いことをしてくれます。・・・皮膚バリア機能を保ってくれてますよ。(^^♪

②黄色ブドウ球菌は・・真菌などの繁殖も防(ふせ)いでくれます。

皮膚自体がアルカリ性に傾(かたむ)くと増えだして皮膚炎をおこします。

傷がある場合・・化膿(かのう)して悪化させてしまうこともあります。

表皮ブドウ球菌などの3つの菌は減らすような行為はやめてくださいね。

③アクネ桿菌のことですが・・酸素が苦手で毛穴や皮脂腺に存在してるんですが・・・やはり・・皮脂を餌(えさ)にしてます。

アクネ桿菌(かんきん)‥つまり‥アクネ菌が増殖してしまって常在菌の数のバランスがくずれると・・ニキビの原因になります。

プロピオン酸・・脂肪酸を作り出して・・弱酸性に保ってくれてます・・そのうえ・・皮膚に付着してくる強い細菌が増えるのもおさえてくれてもいるんですが・・・

かゆみ・・ニオイはどうして出るのか??

無理やり角質を落とすのもやってはいけない行為ですね。

皮脂が常在菌で分解・・酸化によって脂肪酸になると・・頭皮を刺激してしまいます。

赤みや・・かゆみ・・ニオイの原因となります。

皮脂や脂肪酸は油性です。

固形になってる物もあり・・水やお湯だけでは・・簡単に皮脂と脂肪酸は洗い流すことはむずかしいですね。

頭皮に残りやすく・・頭皮トラブルを引き起こします。

 
たま
コメント:紅斑(こうはん)って軽い炎症ですかね?・・かゆいのが嫌だなあ~

紅斑は・・常在菌や酸化してしまうことで皮脂が分解されてしまいます。

その分解された脂肪酸が、かゆみを引き起こします。

フケは28日周期~6週間でなる機能が早くなって起きます。

 
ポチ
コメント:ああ~ターンオーバー機能のみだれのことですか??
 

皮脂の分泌異常が起きると脂(あぶら)っぽいフケがでます。

脂漏(しろう)性皮膚炎とも呼ばれてます。

カサつきも周期が早くなると水分保持能が低下してしまいます。

セラミド成分が充分に産生ができなくなってしまいます。

角質層の構造が粗(あら)くなります。

正常な周期に戻ろうとすると早まります。

 
たま
コメント:あの、ニオイもいやだなあ~

皮脂や汗が原因ですね。変化して臭います。

髪の毛って・・タバコのにおいなど、ニオイを吸着しやすいんです。

皮脂が分解され酸化すると脂っぽいニオイがします。

皮脂と汗とアミノ酸が常在菌が分解すると生成されて・・酸っぱいニオイがしてきます。

髪を洗わなすぎても臭い始めますよ。

菌の増殖を抑制すればいいんですが・・・

抗菌剤入りのシャンプーがおススメです。

成分は?どんなのが良いでしょうか?

カミツレ果実エキスは血行を促進してくれて・・髪の成長にもいいかも(*’▽’)

頭皮環境をととのえる100%植物由来成分が配合されてるのもいいかも・・です。

頭皮をやさしく洗い・・保湿、ココイルグルタミン酸TEA・・・コカミドDEA・・・ココイルグリシン・・

頭皮トラブルケアに、キュウリ果実エキス・・ラベンダー花エキス・・・ローズマリー葉エキス・・カミツレ花エキス・・・

ゴボウ根エキス・・セージ葉エキス・・・トウキンセンカ花エキス・・・マンダリンオレンジ果皮エキス・・・チャ葉エキス・・・ヒメフクロウエキス・・ローマカミツレ花エキス・・頭皮環境をととのえてくれます。

肌のキメにユズ果実エキス・・うるおいにリンゴ培養細胞エキス・・・

肌のコンディションをととのえる、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス・・・

消臭効果に、天然柿渋エキス・・・

かゆみを防ぐ・・バリア機能を高める、ビワエキス・・・

毛穴の汚れに延命草エキス・・・毛穴トラブルケアに、アーチチョーク葉エキス等々・・・まだまだありますが・・・この辺で・・・

いかがでしたでしょうか ご参考になれば幸いです。

あなたに良きことが雪崩のごとく起きますように

マサ的美容情報局です。