白い透明感ある陶器のようなお肌になりたい!乾燥肌は美白対策できますか?

感謝してます マサ的美容情報局です。

美容の悩み解決!!

くすんだお肌・・暗い印象の表情・・年齢より高く見られてしまう方へ

”どうして・・??”

豆知識を紹介します。

もともとは、白い愛され柔肌(やわはだ)でした。・・・が、いつの間にか・・くすみだしてるのは、どうしてでしょうか??

日焼けって美白に問題ある?

1年中・・紫外線は地表へ到達してます。

日頃対策はしてましたが・・・(帽子など)👒・・・道路からの照り返しがあります。

紫外線を浴びる量は地表面で、反射されることもふくまれてます。

草地・・・アスファルト・・道路ですが・・反射率は10%以下か10%です。

海へ出かけて・・砂浜で約25%・・・新雪では80%

地表に反射して・・上空へ‥大気等で再び散って地上に紫外線は向かいます。

散乱光とよばれてます。

地表から反射してお顔に日焼けが生じます。

水面上でも反射されます。10~20%くらい反射しますね。

せっかくの陶器肌に・・・シミ・・シワ・・乾燥肌に・・たるみまでも・・肌トラブルを引き起こします。

▼対策

日焼け止めも塗(ぬ)るしかないようです。

サプリ・・・毎日の食事にも気使う必要があります。

基礎も大切ですね。(お手入れ)

水分蒸散にも注意したいですね。

美白成分も知っておいた方が良いですね。

紫外線・・・可視光線・・赤外線がありますね。

▼紫外線はシミ くすみの原因?

UV-A波・・・UV-B波・・・UV-C波・・3種類です。

UV-C・・UV-B・・UV-A紫外線は‥お肌の表皮の層を通り抜けてしまいます。

シミの原因になります。(UV-B)皮ふ・・目に良くなく・・皮膚ガンに注意です。

シワ・・たるみの原因になります。(UV-A)数時間浴(あ)びると‥細胞を傷つけてしまいます。お肌の老化の原因になります。

可視光線は・・表皮の下の層の真皮の層まで到達してしまいます。(ブルーライト)

近赤外線はお肌への浸透性が高い・・・(PC・・スマフォから放出)

▽海とプール

水にぬれると角質層へ‥ダメージを受(う)けやすくなります。反射光が10~25%高くなります。

▽アスファルト

白っぽいコンクリートも反射率が高くなります。

女性の魅力のデコルテまでも・・・日焼けしてシミ??

▽窓

窓ガラスも通り抜けてしまいます。UV対策してください。日差し除け・・UV使用のカーテンなど・・

▽パソコン

ブルーライト除(よ)けに・・ブルーライトカットフィルム・・・専用の眼鏡をご用意。

▽天気

薄い雲の日でも・・紫外線の80%以上です。

UV-Aの量は晴れた日とほとんど変わりません。

▽場所

山など標高の高いところも紫外線量は多いです。

家の中に過ごしていても・・窓ガラスを通過してしまいます。

日焼け止めは・・数時間後、塗(ぬ)りなおしてください。

▼白肌対策しましょう!

では・・紫外線については‥これくらいにして・・本題のお肌ですね。

シミ・・くすみの原因は紫外線でした。

艶(つや)のある顔立ちが良いですね。

目のまわりがくすんでいては・・運気まで下がりそうです。

病弱にもみられそうです。

美白と大敵ですね。

日焼け止めも必要ですが・・・実年齢より老けて見られるのは嫌ですね。

エステサロン・・施術(せじゅつ)・・スペシャルお肌のケアは・・生理開け・・卵胞期におススメ!

でも・・・

キレイになりたい気持ちでやりすぎ‥期待過多はだめです。

お肌の保護をやさしく行ってくださいね。

(生理が来て卵巣ホルモンが増えてる時が・・卵胞期です。)

デメリット(黄体ホルモン

毛穴に詰(つ)まるニキビ・・吹き出物が出やすい時期でもあります。

黄体ホルモンが原因で便秘にもなりがちです。

お肌の基礎が大切です・・・

艶(つや)を出して‥立体感のある化粧がしたいですね。

その前に・・・ ピーリング について豆知識です。

※・・・ピーリングは・・・生理前の黄体期にお手入れは済ませておきましょう。

皮脂分泌が多いときと専門家はいいます。

毛穴の開き・・ニキビ‥ごわごわした肌質になりがちです。抵抗力も弱まるときといいます。

角質ケアもお忘れなく・・・

これで‥すでにツルツルのピカピカ肌になりましたね。(^^♪

お肌が輝きました。

メリット・・(黄体ホルモン)

乾燥肌の方は脂の分泌量が足りない状態・・皮脂膜が機能してません。皮脂分泌量が減っています。

お肌の細胞自体が保湿力を失ってます。

ホルモンバランスが乱れてます。

女性ホルモン・・(黄体ホルモン)プロゲステロンが皮脂分泌をうながしてくれてます。細胞のうるおいを保ってくれてます。👍✨

洗顔は朝晩だけ・・毛穴の汚れをやさしく洗い流してください。

クレジングは低刺激の物で・・・クレジング後は、保湿に心がけましょう。

▼栄養面では

ビタミン・・ミネラルの補給が必要ですね。

そして・・やはりお肌に必要な水分補給ですね。

▼お肌の水分も美白の基礎です!

こまめに水分補給も忘れずに・・・あたたかい白湯がおススメです・・・ショウガ湯・・ハーブティーなどでも良いですね。

知らないうちに脱水状態になるのは・・注意・・乾燥肌になりやすいです。

新陳代謝に欠かせない亜鉛・・・お肌のターンオーバーに必要な栄養です。

緑茶やコーヒーには‥その亜鉛成分を阻害(そがい)してしまう成分がふくまれてます。

▼保湿成分で対策しましょう!

コラーゲン・・ヒアルロン酸・・ヒアルロン酸Na・・セラミド・・ワセリン・・水素添加レシチン・・トレハロース成分配合などを選ぶと良いですね。

朝晩2回の保湿を忘れずに・・・

化粧水と乳液やクリームで保湿対策してください。

しっとりとした‥保湿力のある化粧水が良いですね。

ご参考になれば幸いです。

マサ的美容情報局でした。